Special
特集
Special

高い洗浄力で飲食店からの排水も綺麗にします

浄化槽事業を拡大する中で水処理装置の設計や施工への取り組みも始め、それらを主力として長年坂出市に拠点を置き県内及び近隣地域で排水にお困りの法人・個人のお客様に向けて処理装置をご提案し、あらゆる方式で処理できる装置をご用意しているため目的や施設の規模に応じて適切なものをプロが施工いたします。

案件個別DSCF0466

製麺工場から出るゆで汁や調理排水を処理する

製麺工場から排出される原料のでんぷん等を含んだゆで汁を、排水処理装置の強力なバイオの働きを利用して95%以上水と炭酸ガスに分解することで自然環境に影響を与えにくくするクリーンな水に戻せます。処理水は膜を通して自動的に取り出されますので澄んだ水を放流でき、排水を処理するために実施していた不潔な作業をする必要がなくなり人的負担の軽減にも繋がります。汚水を吸引し固形物へと分離させた汚れは臭気や衛生害虫などの二次公害の発生がないこともメリットであり、製麺工場だけでなく個人で営む飲食店にも最適です。

s-AdobeStock_273291059

讃岐うどんを提供する店舗や商業施設へも導入

平成15年にわいた讃岐うどんブームも相まって、讃岐うどんを提供する店舗や商業施設から大量に排出されるゆで汁が環境汚染に繋がると問題視されるようになり、以降排水処理対策の必要性も年々高まってきています。うどんを直にゆでた汁には水質汚染を示す科学的酸素要求量が一般家庭の排水の約10倍、他の飲食店と比較しても倍近くの濃度があります。そこで平成16年に長年培ってきた浄化槽や水処理装置の高い技術の恩恵を社会や産業にも届けたいと製麺工場やうどん店でも利用しやすい高性能を維持しながらもコンパクトにまとまった装置を開発しました。

生きていく上で欠かせない水は大規模な生産活動においても大量に消費され、その活動の中で汚れてしまうことも多々ありますが、汚水をそのまま下水道に放出することはできず、その処理方法でお困りの工場や飲食店を運営している経営者様・管理者様はいらっしゃいませんか。真に役立つ商品・サービスをご提供してお客様に喜んでいただきたいと排水処理装置や脱臭装置の設計・施工や維持管理また管工事・空調設備工事なども実施して幅広いニーズにお応えしております。管工事のAランクを取得したり役所からご依頼を頂戴したりと堅実な実績もございます。